医学の友社 セミナーのご案内
●今回のセミナーでは、口腔ケアの基本手技をおさらいしながら、よく遭遇するトラブルの対処法や考え方について学んでいきます。さらには口腔の状態だけではなく、患者さんの全身状態も考え、疾患や病態にもとづいた口腔ケアが出来るよう解説していきます!●
 
※セミナーは一度に最大5件まで申し込み可能です
2019/8/4(日)神戸【口腔ケア:野原幹司・村本奈穂 受講料:13,700円】
第1回実習口腔ケアセミナー
●疾患や病態にもとづいた口腔ケアを学ぶ!●
『わかりやすい!病態別で学ぶ口腔ケア』
●実習と症例検討からケアのポイントをチェック●

【対象:歯科衛生士・看護師・歯科医師・介護士・全医療スタッフ】
 今回のセミナーでは、口腔ケアの基本手技をおさらいしながら、よく遭遇するトラブルの対処法や考え方について学んでいきます。さらには口腔の状態だけではなく、患者さんの全身状態も考え、疾患や病態にもとづいた口腔ケアが出来るよう解説していきます!

●ご用意いただくもの●(※実習の際に使用いたします)
・タオル(フェイスタオルの大きいもの。)
※タオルはエプロンとして使用いたします。
開催日・地区 2019/8/4(日)神戸
会場名 神戸クリスタルタワー3階クリスタルホール tel.078-360-8450
主催医学の友社 看護セミナー企画室 
プランナー(講師)大阪大学大学院歯学研究科顎口腔機能治療学教室准教授
野原幹司(プランナー)
公立八女総合病院口腔外科歯科衛生士
村本奈穂
受講料1名様 13,700円(消費税8%含)

講師からの
メッセージ
◆◆◆参加のおすすめ◆◆◆

  「口腔ケアを始めたいけど…」「自分がやっている口腔ケアは正しいの?」「どこに注意してケアをすればいいの?」など…いろいろな声がケアの現場から聞こえてきます.そこで,今回は実習を交えて口腔ケアの手技の基本をおさらいしつつ,よく遭遇するトラブルの対処法・考え方を一緒に勉強したいと思います.
 加えて!!口腔ケアをするときは,その患者さんの疾患を理解しなければ最適なケアはできません.口腔の状態だけでなく,全身のどこに気をつけてケアを行えばよいかが分かると,自信をもって口腔ケアができるようになります.
 ありきたりの口腔ケアから,一歩進んだ「疾患・病態にもとづいた口腔ケア」を一緒に始めましょう!

大阪大学大学院歯学研究科顎口腔機能治療学教室准教授 野原幹司
全スケジュール 東京会場
2019年7月21日(日)
 TFTビル東館9階 研修室908
 ■ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から徒歩7分
 ■りんかい線「国際展示場駅」から徒歩10分

神戸会場
2019年8月4日(日)
 神戸クリスタルタワー3階クリスタルホール
 ■JR「神戸駅」より徒歩7分

※お申し込みの方には受講証・会場地図をお送りします。申込書+受講料入金で受講証を発送/開場は開演40分前/プログラムの変更があることがあります。お問い合わせください。

プログラム
講師
(第1,4講) 大阪大学大学院歯学研究科顎口腔機能治療学教室准教授 野原幹司
(第2,3,4講) 公立八女総合病院口腔外科歯科衛生士 村本奈穂

講義時間 10:00〜16:30(終了時間は前後します)
昼食休憩 12:10〜13:00(昼食は各自ご用意ください)

●ご持参いただくもの●(※実習の際に使用いたします)
タオル(フェイスタオルの大きいもの。)
※タオルはエプロンとして使用いたします。

1.肺炎予防のための口腔ケア
1)必要?不要?口腔ケアの目的とはなんだろう
2)肺炎予防のための口腔ケア
3)誤嚥性肺炎発症のバランスから考えよう

2.口腔ケアのトラブルシューティング 
1)口を開けてくれない 
2)拒否が強い 
3)うがいができない
4)舌苔,出血,口臭,口腔乾燥 
5)義歯,インプラントのケア


3.実践!口腔ケア(実習)
1)おススメの器具
 ①ライト
 ②ブラシ
 ③保湿剤
 ④歯間ブラシ
 ⑤ベース
2)全身管理とアセスメント
 ①口腔乾燥
 ②口内炎
 ③口角炎
 ④舌苔
 ⑤カンジダ
3)口腔ケアシンプルテクニック 
4)「記録・伝達」までがケアです!

※実習は相互実習を予定しております。
※実習で使用する備品は当日お渡しいたします。
(歯ブラシ・スポンジブラシ・保湿剤等)


4.この病気に注意!口腔ケアのポイント(症例検討)
1)認知症:アルツハイマー型?レビー小体型?
2)パーキンソン病:on-off,血圧に注意です!
3)COPD:隠れCOPDに気づこう! ※COPD=慢性閉塞性肺疾患
4)心不全:ベッドサイドの所見と検査値を使いこなす

 
※セミナーは1度に最大5件まで申し込み可能です



医学の友社 お問い合わせはこちら