医学の友社 セミナーのご案内
●WEBの「トライ!今月の心電図」も大好評の酒井先生のセミナーです。今回は、ややこしそうな12誘導心電図の見方をわかりやすく解説する講座で、循環器以外の方でも理解できますから、各科ナースもご参加ください!●
 
※セミナーは一度に最大5件まで申し込み可能です
2018/3/11(日)東京 【12誘導心電図】
第14回12誘導心電図セミナー
●12誘導心電図の入門セミナー!基本的な読み方、順序、注目ポイント等、優しく学びます●
『12誘導心電図の読みかた:入門編』
−12誘導心電図40症例以上を使った解説と、最後の演習で確実読めるようになる!−
 モニター心電図はそれなりに読めて、「次は12誘導心電図に取り組もう!」というかた向けの入門セミナーです。テキストには40枚以上の12誘導心電図を掲載し、基本的な読みかた、その順序、注目するポイントなどをゆっくり学んで行きます。また演習問題に挑戦することで、ご自分の解析力を確認できます。
 弊社Web講座「トライ!今月の心電図」での12誘導心電図解説でおなじみの酒井先生がわかりやすく指導します。
開催日・地区 2018/3/11(日)東京
会場名 グランパークカンファレンス401ホール
(JR「田町駅」から徒歩7分)
主催医学の友社 看護セミナー企画室
プランナー(講師)一般財団法人京都予防医学センター循環器科部長
酒井泰彦
受講料1名様 15,400円(消費税8%含)

講師からの
メッセージ
◆◆◆これから12誘導心電図を学ぶ人のための心電図入門講座◆◆◆

 「心電図を勉強したいけれど教科書が難しい」とか「少しわかりかけたけど途中でイヤになった」などという経験はありませんか?
 心電図の勉強に挫折する理由のほとんどは、基礎がわかっていないまま無理に丸暗記をしようとしているからです。どんな勉強でもそうですが、その知識を実用的なレベルにまで高めようとするには、基礎がわかっていないといけません。基本的な事柄さえ押さえておけば、複雑な内容も理解しやすい上に、覚える内容も最低限で済ますことができるのです。
 今回のセミナーでは、心電図を学ぶにあたって特に必要な基礎知識についてお話し、皆さんが「もう少し難しいことを本で勉強してみよう」「実際にいろんな心電図を読んでみよう」という気になってもらえるようなセミナーにしたいと思っています。
 これから心電図を勉強してみようという人や途中で挫折してしまった人、基礎からおさらいしなおしてみたい人も是非ご参加ください。質問も大歓迎です。

一般財団法人京都予防医学センター循環器科部長 酒井泰彦
全スケジュール ・東京会場:2018年3月11日(日)
 グランパークカンファレンス401ホール
(JR「田町駅」から徒歩7分)
 
※参加者の方には会場地図をお送りします

プログラム
講義時間:10:00〜16:30(終了時間は前後します)

1.心電図のきほんの基本 10:00〜11:00
1)心臓の動きは電気現象
2)心電図は一種のグラフ
3)心電図の波形のでき方
4)心電図波形の名前と意味
5)心電図からわかること

2.標準12誘導心電図とは 11:10〜12:10
1)心電図のとり方
2)四肢誘導と胸部誘導
3)なぜ12誘導なの?
4)心臓の興奮順序と心電図波形
5)心電図記録にまつわるトラブル

休憩:12:10〜13:00 昼食は各自ご用意ください
(※持ち込まれた飲食物の容器等は、すべてお持ち帰りください。)

3.この順番で読んでいけば診断できます 13:00〜16:00(途中休憩有)
1)12誘導心電図の読みかた:こういう順番で読んでいきましょう!
2)正常洞調律の見かた:押さえておきたいチェックポイント
3)リズムの異常:期外収縮、心房細動など
4)心拍数の簡単な読みかた
5)P波の異常:心房負荷の見かた
6)PQの異常:いろいろな房室ブロック
7)QRSの異常:WPW症候群、脚ブロック、心筋梗塞、心肥大など
8)心筋梗塞の部位診断:「Ⅱ、Ⅲ、aVF」 「Ⅰ、aVL」 「V1〜V4」って何?
9)ST-Tの異常:急性心筋虚血と心筋傷害
10)QT時間の延長って?

4.演習解説 & 質疑応答:これで完璧!「12誘導心電図」が読める♪

〜16:30(終了時間は前後します)

 
※セミナーは1度に最大5件まで申し込み可能です



医学の友社 お問い合わせはこちら