医学の友社 セミナーのご案内
●明日からの日常業務に即役立てることに重点を置き臨床経験豊富な講師がわかりやすく解説いたします!●
 
※セミナーは一度に最大5件まで申し込み可能です
2019/3/16(土)愛知 【脳神経外科:池崎清信】
第33回脳神経外科看護セミナー
●脳・神経疾患の最低限の知識と診断、治療の重要ポイントをわかりやすく解説!●
『入門!脳・神経疾患のA to Z』
●最低限の知識と診断・治療の重要ポイント●
for:脳神経外科・脳神経内科・脳卒中科・救急科・リハビリテーション科
 このセミナーでは、脳神経外科や神経内科、救急救命科、リハビリテーション科などに初めて配属されたスタッフが「患者さんや家族に説明を求められる場合」や「医師の話についてゆく場合」に必要な最低限の知識、特に重要と思われる疾患をピックアップ!明日からの日常業務に即役立てることに重点を置き臨床経験豊富な講師がわかりやすく解説いたします!
開催日・地区 2019/3/16(土)愛知
会場名 名古屋国際会議場223会議室
(「日比野駅」「西高蔵駅」から徒歩10分)
主催医学の友社 看護セミナー企画室
プランナー(講師)一般社団法人巨樹の会 江東リハビリテーション病院院長補佐
 池ア清信
(元福岡山王病院 脳・神経機能センター長、国際医療福祉大学教授/元九州大学医学部脳神経外科講師)
受講料1名様 13,700円(消費税8%含)
※申込書+受講料入金で受講証を発送/開場は開演40分前です。プログラムの変更があることがあります。お問い合わせください

講師からの
メッセージ
◆◆◆参加のおすすめ◆◆◆

 私はこれまで医学の友社の脳神経外科看護セミナーにおいて30回以上の講義をして参りました。ところがはじめて脳神経外科などに配属されたスタッフのみなさんから、「内容が多い」「難しいーっ!」「講義について行けない」などのご意見を頂きました。その後よりわかりやすいようにと内容に工夫をこらしたシリーズ0を企画しましたが、それでも初心者には難しいとのことでした。
そこで今回は講義の視点を変えて、脳神経外科や神経内科、救急救命科、リハビリテーション科などに初めて配属されたスタッフが、「患者さんや家族に説明を求められる場合」や「医師の話についてゆく場合」に必要な最低限の知識を、特に重要と思われる疾患をピックアップしエッセンスに時間をかけてアプローチすることにしました。もちろん明日からの日常業務に即役立てることに重点を置いたわかりやすい講義を心がけます。
「80%以上の満足度」をめざした内容でお話しますので、是非お誘いあわせのうえご参加ください。
by 池ア清信
全スケジュール ・神戸会場
 2019年1月20日(日)
 神戸クリスタルタワー3階クリスタルホール
(JR「神戸駅」から徒歩7分)

・東京会場
 2019年2月16日(土)
 TFTビル東館9階908会議室
(ゆりかもめ「国際展示場正門駅」から7分)

・愛知会場
 2019年3月16日(土)
 名古屋国際会議場223会議室
(「日比野駅」「西高蔵駅」から徒歩10分)

プログラム
講義時間:10:00〜16:00(質疑〜16:30 ※終了時間は前後します)
お昼休憩:12:20〜13:10(昼食は各自ご用意ください。ゴミなどはお持ち帰り下さい)

1.脳の病気総まとめ①:緊急診断と治療を要する病気
 1)脳卒中:突然意識レベルが低下したり、麻痺が出たら?
    どの血管が詰まったり破れたりしたのか? 最新の治療法は?
 2)頭部外傷:交通事故や転落事故の患者さんが来た!
    どこに血腫や挫傷があるか? 緊急手術の適応は?
 3)感染性症:高い熱がでて意識レベルも低下、けいれんが起きた!
    脳髄膜炎・脳膿瘍、どう治療する?

2.脳の病気まとめ②:徐々に脳や神経を侵す怖い病気
 1)脳にも「がん」があります!
    頻度の高い脳腫瘍の特徴と治療法
 2)脳脊髄液の流れが悪くなると何がおこるか?
    脳脊髄液とは?水頭症の原因と治療法
 3)神経が変性して徐々に神経機能が低下する病気とは?
    パーキンソン病、認知症、側索硬化症、ウェルニッケ脳症
 4)神経を覆う髄鞘が脱落する病気とは?
    脱髄とは? 多発性硬化症、ギランバレー症候群の特徴と治療
 5)神経と筋肉の接合部や筋肉が侵される疾患は?
    重症筋無力症と筋ジストロフィーの違い
 6)末梢神経に障害が起きる病気は?
    ベル麻痺、糖尿病性、手根管症候群、神経血管圧迫症候群

3.重要症候:これだけは覚えておきたい観察点
 1)意識障害:意識レベルを評価できますか?
 2)高次脳機能障害って意識障害?認知症のこと?
 3)急性頭蓋内圧亢進・脳ヘルニアサインを見逃すな!患者さんが死んでしまいます!
 4)運動麻痺:片麻痺はなぜ反対側に起こる?
 5)不随意運動:勝手に手足が振るえる・動く疾患は? てんかんとは?
 6)感覚障害:感覚障害パターンで障害部位を指摘できますか?
 7)眼位と眼球運動・視野:目から病巣、原因を理解する!

4.超入門:神経系検査
 1)CTとMRIはどう違う?どっちが良い?
 2)脳の血管をみるには?:3DCTA、MRA、DSA、頸動脈エコー
 3)髄液検査の必要性:タップテストとは?
 4)電気で神経機能を診る?筋電図・脳波・神経伝導検査とは?

 
※セミナーは1度に最大5件まで申し込み可能です



医学の友社 お問い合わせはこちら