医学の友社 セミナーのご案内
●必要最低限の心電図の基本的知識から、実践的な波形の読み方までわかりやすく解説!お申し込みは早めに!●
 
※セミナーは一度に最大5件まで申し込み可能です
2019/2/9(土)神戸 【心電図:酒井泰彦】
第26回不整脈心電図セミナー
●必要最低限の心電図の基本的知識から、実践的な波形の読み方までわかりやすく解説●
『不整脈判読の基礎知識●モニター心電図の読みかた講座●』

 今回のセミナーでは「不整脈判読テクニック」と題して、心電図の基本的知識から、不整脈の分類、実践的な不整脈心電図波形の読み方まで解説いたします。講義中にたくさんの心電図波形が出てきますので色んな形を読んで明日からの臨床にお役立ていただけると幸いです。
 弊社Web講座「トライ!今月の心電図」での12誘導心電図解説でおなじみの酒井先生がわかりやすく指導します。
開催日・地区 2019/2/9(土)神戸
会場名 神戸クリスタルタワー3階クリスタルホール tel.078-360-8450
主催医学の友社 看護セミナー企画室
プランナー(講師)一般財団法人京都予防医学センター循環器科部長 酒井泰彦
受講料1名様 15,400円(消費税含)
※申込書+受講料入金で受講証を発送/開場は開演40分前です。プログラムの変更があることがあります。お問い合わせください

講師からの
メッセージ
●●参加のおすすめ●●

 「心電図って面倒だなぁ」と思ったことはありませんか?
 「モニターの画面を見るのがイヤだなぁ」と感じたことはありませんか?
 臨床の現場で働いていると、循環器を専門にしていなくても患者さんの心電図に接する機会がたくさんあります。そんな時に少しでも波形を読むことができれば、その所見をきっかけに「どんな患者さんだろう?」と気をつけるようになりますが、波形がわからなければ、そういう興味も湧いてこないのではないでしょうか。
 心電図を読むのは決して難しくありません。ちょっとしたコツ(知識)と読んでやろうという気持ち(意欲)さえ持っていれば、大抵の心電図はすぐに読めるようになるものです。
 今回のセミナーは「不整脈判読テクニック」と題して、必要最低限の心電図の基本的知識から、不整脈の分類、実践的な不整脈心電図波形の読み方までお話しいたします。ノートをシコシコとってもらうというのではなく、見て聞いて「へぇ〜」「ふぅ〜ん」と納得してもらえるようなお話をする予定です。
 一から不整脈に取り組みたい人、断片的な知識を整理したい人、是非奮ってご参加下さい。病院に帰ったら無性にいろんな波形が見たくなるような、そんなセミナーにできればと思っています。

一般財団法人京都予防医学センター循環器科部長 酒井泰彦
全スケジュール ・神戸会場:2019年2月9日(土)
 神戸クリスタルタワー3階クリスタルホール
■JR「神戸駅」から7分

・東京会場:2019年2月24日(日)
 東京ビッグサイト1階102会議室
■ゆりかもめ「国際展示場正門駅」から7分

・愛知会場:2019年3月10日(日)
 安保ホール 301号室
■(各鉄道「名古屋駅」から5分)

※お申込者には会場地図をお送りいたします。

プログラム
講義時間:10:00-16:40(終了時間は前後します)

●基礎となる知識:から入れば応用がききます!●
1.心電図を読む前に−波形の判読は、まずここを理解しましょう!
 10:00-11:00
1)血液のポンプ作用と電気活動:洞結節から心房、房室結節から心室へ
2)心臓が勝手に動く仕組み:洞結節、房室結節、プルキンエ線維それぞれが命令を出す
3)心電図のあの波形はどうやってできるのか?:これさえわかっていれば怖くない
4)波形を読むためのコツ:いくつかのヒントです

2.それでは実際の心電図波形をいくつか見てみましょう 11:10-11:40
※たくさんの心電図を見ているうちに、波形にパターンがあることに気づくはずです。
 これらが簡単に読めるようになることが今回の目標です!

お昼の休憩(昼食は各自ご用意ください)11:40-12:30
※持ち込まれた飲食物の容器等は、すべてお持ち帰りください。

●実践的で絶対忘れない:個別の波形の読み方●
3.まずは遅い脈の代表 徐脈性不整脈 12:30-13:30
 1)洞性徐脈
 2)洞停止/洞房ブロック(洞不全症候群)
 3)房室ブロック
 4)脚ブロック

4.結構よく見られる 上室性頻脈性不整脈 13:40-14:40
 1)洞性頻脈
 2)心房性期外収縮
 3)上室性頻拍
 4)心房粗動
 5)心房細動

5.大変なことが起こりそうな予感! 心室性頻脈性不整脈 14:50-15:40
 1)心室性期外収縮
 2)心室頻拍
 3)心室細動

6.一日の講義をふまえ波形をじっくり読んでみましょう! 15:50-16:40

 
※セミナーは1度に最大5件まで申し込み可能です



医学の友社 お問い合わせはこちら